ご挨拶

 現在、腹腔鏡手術支援ロボットは世界的に普及しつつありますが、米Intuitive Surgical社のda Vinci外科手術システムがほぼ独占している状況です。 日本でもほぼ同時期から研究開発が進んでいましたが、製品化という点では世界から大きく後れをとってしまっています。 その一因として、医療機器を製品化するまでのハードルが他の民生品に比べて非常に高く、大手企業がリスクをとって参入しないことが挙げられます。 A-Traction社では、ベンチャーというフットワークの軽さを生かして世界に対抗できる手術支援ロボットを製品化し、質の高い手術をより多くの患者さんに受けてもらうことを目的に設立されました。 手術支援ロボットの開発を通じて、日本の腹腔鏡手術の精度と安全性を向上させ、より多くの患者さんに質の高い手術を受けていただけるよう、邁進してまいります。

会社概要

社名 株式会社 A-Traction
設立日 2015年8月7日
所在地 千葉県柏市柏の葉6-5-1 国立がん研究センター東病院 NEXT医療機器開発センター 手術機器開発室1
※2017年8月24より上記住所に移転
資本金 4195万円
代表取締役 安藤 岳洋
取締役 伊藤 雅昭
社外取締役 大下 創(MedVenture Partners株式会社 代表取締役社長)

お問い合わせ先

メールアドレス:info@a-traction.co.jp